はじめにむけて。(おもに自分へ)

以前のベリーハードな仕事を辞めてからこの一年、いくつかのSNS(fb、twitter、mixi)で文章を書いてみたのですが、正直いってどれもピンとこなくてふらふらしていました。
以下にこれまでの主な用途と特徴をまとめます。

Facebook→現実世界でつながりのある人と交流(情報交換)するための場所。
「信頼性の低いメルマガ+チャット+現実世界の名刺」的な役割。    
実名のため、話に安心感がある/ヘンなことは書きづらい/
基本的に、長いエントリには適さない

Twitter→好きなブロガーやアーティストのつぶやきを拾うために利用。
「気軽に、意味ないことをつぶやけるメモ帳」
ちょっと短すぎる/あとで読み返しにくい/「電車に日常的に乗る」などの環境がないと使いにくいかも(うまいこと言ったろうと考え過ぎちゃうのが疲れる)

mixi→まとまった記事には一番頻繁に利用。 
「ブログ」に一番近いかも。
 システムが閉じられている/FBなどと連動しにくい/ 点が不満


これらの感想を踏まえ、
◎好きなだけ長いエントリを書ける
◎特に興味を持った人に向けて発信する
◎他SNSにも連動可能
◎ちょっとした個人忘備録にも使える     

そんな場所として、ブログを開設することに決めました。



ルールは現時点でひとつ、
「毎エントリ、誰に向けて書くかを設定する。(タイトルに明記する)」

それによって、言葉えらびや方向性が定めやすくなり、コンスタントに記事を書けるようになるのではないか、ひいてはわたしの文章力等の向上に役立つのでは、などとひそかに目論んでいます。

うまくいったらいいなー おやすみなさい。


(追記;基本ルールとして、自分向けは字数制限なしーその他には字数制限をそのつど設定してから書き始めることにしようかな)




コメント

人気の投稿