投稿

2月, 2013の投稿を表示しています

第2次ショック「火垂るの墓」 (自分向け)

自転車で走った夕方のこと。(おもに自分にむけて)

[書評] 妻がガンなのに、僕は恋人のベッドにいる。(主に備忘録)

Start